飯田の塾 相模原の塾 東久留米の塾 学習塾なら KO学院 飯田校 相模原 原当麻校 相模原 田名校 相模原 原当麻校 東久留米校

飯田の塾 相模原の塾 東久留米の塾 学習塾なら KO学院 飯田校 相模原 原当麻校 相模原 田名校 相模原 原当麻校 東久留米校 無料体験受付・資料請求 入塾お祝い金ギフト券5,000円進呈中

他塾との違い|飯田の塾 相模原の塾 東久留米の塾 学習塾なら KO学院

塾選びに迷われている方へ 集団塾との違い・塾の形態の違いについてお話しします。

「集団塾」と「新個別指導KO学院」の特徴

「塾」には、「集団塾」「個別塾」があり、「個別塾」であっても特徴、指導形態は違います。
多くの形態の塾がある中で、「どの塾を選べばいいの」とお悩みの方はたくさんいます。「お子様に合う塾選び」をしなければ、時間とお金の無駄になってしまいます。塾に行っているのに成績が上がらず、授業料だけを払っている状態は解消したいものです。塾を選ぶ時は「お子さまのタイプ」「お子さまの目的」に合った塾を選ぶことが、塾選びに失敗しない一番大切なことです。」
このページでは、新個別指導KO学院と他塾との違いをお伝えします。お子様に合った塾選びの参考にして下さい。

「集団塾」が合うタイプのお子さん

  • 自分で勉強ができる
  • 周りの生徒さんと競争するのが好き
  • 勉強の習慣がある
  • 積極的に質問できる
  • 授業中にぎやかな雰囲気が好き

「新個別指導KO学院」が合うタイプのお子さん

  • 私立難関・都立・県立上位校、中堅校を目指しているお子さん
  • 自分のペースを作ってじっくり学習したいお子さん
  • 他人との競争ではなく自分と向き合って勉強したいお子さん
  • 高速で効率よく勉強したいお子さん
  • 5科目で300点、350点、400点以上などの目標をもっているお子さん

KO学院に向いているお子さんは、「集団授業よりももっとできるようになりたい」というお子様に向いています。集団授業では、学校と同じ授業が塾で一斉に行われることが学習効率の上での欠点です。また、受け身の時間が大半なので、自ら考えて取り組む意欲が少なくなります。なんでも先生が与えてくれる結果、高校に行ってから成績が伸びません。つまり、自ら考えて行動することが難しくなります。その欠点をなくした「新個別指導」がKO学院となります。自ら考えて学習することで、受験だけにとどまらない自立心を育てます。
こういうことから、KO学院では「新個別指導」が私立難関・都立・県立トップ、上位、学年トップ・上位になりたいお子に最適な勉強法だと考えています。

いろいろな指導形態

集団塾の場合

  • 一斉指導でわからない場合はわからないまま授業は進んでいく。
  • 生徒数が多いので、授業がうるさくなって勉強できないことがある。
  • 生徒が多いのと先生は授業が入っているので質問できる時間が少ない。
  • 成績が上位クラスを人気講師・実力講師が授業の質が先生による。
  • 授業やカリュキュラムは成績上位に作られているため成績中位の生徒さんは来てるだけになりやすい。

1対4の80分授業の場合

  • 授業時間は賞味20分です。
  • 一人の生徒の質問に時間を取られる場合がある。
    そのため、
    ・自分の質問ができない。
    ・待っている状態が続く。
  • 塾によっては、その日来た先生でその日来た生徒を見ることがある。
    そのため、
    ・1対6になる場合もある。
    ・質問ができない、待っている状況になる。

巡回型90分授業の場合

  • 一人の先生が回りながらわからない生徒に教える。
    その結果、
    ・質問ができないことがある。
    ・わからないまま帰宅する。
    ・成績がの落ちる。
KO学院の新個別指導は自分で学習できる力を伸ばします。

KO学院の場合

  • 自ら考えて行動する。
  • わからない個所だけ学習する。
    その結果、
    ・高速で効率的に学習できる。
    ・どうしても解決できない問題は先生に聞くことができる。
    ・自分で勉強できるようになり、成績が上がる。

KO学院の「新個別指導」には、以下のようなメリットがあります。

もし、現在、「集団塾で伸び悩んでいる」「今の塾が合っていない…」「もっと上を目指したい」
と悩んでいたり、考えていたりする場合は、ぜひ一度KO学院の体験授業をお試し下さい。